個人セッション

昨日から始まった中学生の個人セッション。
お母さんから彼女に何かできないか?と依頼された時
「うーん、確かに学習もしんどいけど、そこにテコ入れするより、生活や将来の生きる上で困りそうなことに注目した方がいい子かな」

ここは?こっちは?と活動しながらいろいろ試してみた中から、ちらほら見えたことがありました。

また、新しいセッションの形を模索し始めることになりそうです。
キーワードは、「暮らしやすくなる準備」
既に大人になった「困ってます」の方にも利用していただけそうなコンテンツを作っていきたいと思っております。

想定外の答えに、「えー!」「そんなにー!?」「マジでー!」連発の笑いの絶えないセッションの一コマです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です