この機会にマスクをつける練習を

今日の個人セッションでは、
マスクを外してしまう障がいをもつお子さんに、マスク強化をしました。

一時間のセッションの中で、だんだんつける時間が長くなっていき、
最後は活動に集中してマスクをつけているのを忘れていましたよ。

確かにマスクは邪魔で暑いし苦しいもので、困りのあるお子さんにとっては苦痛ですが、「すぐ外してしまうんです」で終わらせずに、この際せっかくですから少しでもつけられるように練習しましょう!

よろしければマスク強化の仕方、レクチャーさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です