デスクワークの課題

スーパーバイザーのたかまみーです。
金曜日は、久しぶりに
応用行動分析学の中でも、ロヴァースのABA、ディスクリートトライアルでの「平仮名を覚える」をお母さん向けにデモとしてしました。

遊びを交えながらにしていますが、
こういった課題はデスクワーク中心にはなりますが、楽しく面白くスルスルと、できますよ。

見ていたお母さんは目を丸くして「魔法みたい✨」と仰っていました。

私自身、なんの言葉も通じないなんの制御も効かない重度の息子と、彼が3〜5 歳まで毎日こんな作業に明け暮れていました。
言葉が通じなくても、できますよ。
覚えるシステムを理解できるように組みますから。

デモの彼女は理解力も素晴らしくあったので、簡単に三文字を覚えました。
時間があったので、「平仮名を書く」もやってみました。これまた素晴らしい結果!

私も久しぶりで緊張しました。
でも、これが私の原点。ここから始まって今があります。

こちらは、いつも遊んだり学んだりのセッションの部屋。
明日の作業療法士さんとのコラボイベントのために、机がたくさん搬入されている部屋の様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です