繰り返し遊び、学ぶこと

この間までは、やたらとコドモ刑事が取り締まりを行っていたちとせ。

最近では、トンデモ草野球大会が連日繰り広げられています。

今日は公園で思い切りやりましたが、
二階で、狭せまな中やるのも面白い。

ピッチャーやりたいけど、守備が怖くてできない子。
自分のチームが負けるとわかったら、守備中座りこんで動かない子。
バッティングがスイカ割りになる子。
集中続かず出たり入ったり繰り返す子。
失敗するかもしれないと怖くて参加できない子。
うまくいかないと人のせいにする子。
そもそもルールがわからないため、打っても走らない子。

そんなこんなも、笑って済ます大人たち。
暴言は流し、へんな忖度をしない大人たち。
必要な支援の手を忘れない大人たち。

毎日同じ活動をしていると、
子ども一人ひとりの、
ほんの少しの受け入れ幅が、
ほんの少しの挑戦が、
ほんの少しの歩み寄りが、

見えるのが面白い毎日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です